ポリフェノールの効果や効能

最近はエイジングケアや美容目的で注目されることも多いポリフェノールですが
それ以外にも結構いろいろな種類や効果があったりする成分なんですね。
美容目的でいうとポリフェノールの中でもフラバンジェノールなんかが一番抗酸化作用が
強くていいと言われたりしていますがカテキンもポリフェノールの一種だったりするんですね。
ただカテキンの場合はあんまり美容効果とか健康への効果みたいな部分はそんなに有名でなくて
どっちかというとものの臭いを取る消臭効果に優れているというほうが有名ですよね。
ちなみにカテキンの中でも茶カテキンはとても消臭効果が強くてシックハウス症候群の
原因にもなるホルムアルデヒドの臭いも分解してしまうという力もあるんですね。
そう考えるとポリフェノールって万能な感じすら漂っていますね。
逆に言えばポリフェノールは歯の黄ばみの原因にもなりやすいと言われています。
ワインやお茶と言った飲み物を挙げるとわかりやすいですが歯に着色しやすいという
性質も持っているのでなんでもかんでもポリフェノールがいいというわけでもなさそうです。
なので美容のためにポリフェノールを大量に摂取していたら気が付くと歯が黄色くなっていた
なんてこともあるかもしれないのでそこはメリットとデメリットを上手くコントロールしないといけないですね。