豚肉を10倍美味しく食べる方法

ゴールデンウィークに庭で楽しんだバーベキュー。
張り込んでお肉もふんだんに準備したので、食べきれないものが続出。
その後、ボツボツと消費に励んでいる毎日です。

ジャガイモやナスはカレーに変身しました。
まあ、無難なお味です。
お肉を巻いて食べるはずだった葉野菜は、刻んで韓国風のサラダに変身。
多少萎れていましたが、野菜も高いので無駄はストレスの元。
美味しくいただきました。
そして、お肉は下味を付けてあったのですが、たらふく食べたので「当分は見たくもない」という気持ちに従い冷凍庫へ。
いつか食べようと思っていました。

そして、メニューの思案時に思い出した豚肉。
焼いてご飯と食べれば、男子鉄板メニューで喜ばれること間違いなし!
早速解凍して、焼きました。
下味は薄めに付けていたので、焼肉のタレをプラスして、日本酒を少々かけて仕上げます。
骨盤 歪み
結果は、ブラボー!なお味になりました。
いつもの焼肉やしょうが焼きとは一線を画した柔らかさ。
味わいの深さに感服です。
残念ながら、どの過程が驚きの美味しさを醸し出したのかは不明。
忠実に繰り返せば、再現できるのかも!?

人生初と思うほど、感動のお味でした。